Nismo GT-R will hit 0-60mph in 2 seconds?! ニスモGT-Rは0-60マイル加速2秒?!

Auto Express has reported that Nismo GT-R, which will appear at Tokyo Motorshow in Novemember, will hit 0-60mph in 2 seconds! That’s insanely fast and as quick as Nismo GT-R GT3…

Nismo has just recently announced its partnership with Williams Advanced Engineering. Will Nismo GT-R become hybrid like Porsche GT3R Hybrid or Jaguar C X75 which were jointly developed with Williams Advanced Engineering? What do you think?

Head over to Auto Express for more.

http://www.autoexpress.co.uk/nissan/gt-r/65391/nismo-gt-r-0-60-record

2013年式R35の0-100km/h加速は2.74秒、マイル表示国では0-60mph(96km/h)加速2.7秒です。イギリスのAUTO EXPRESSがグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで関係者に取材したところ、今年11月の東京モーターショーに出展される「NISMO GT-R」が11月の0-60mph加速2秒になるだろう、と取り上げています。NISMO GT-R GT3並みじゃないですか!

6月下旬、NISMOはF1で有名なウィリアムズ・グループ傘下のウィリアムズ・アドバンスト・エンジニアリングとパートナーシップを締結。その第一弾として、NISMO GT-R Williams Edition(?)を投入するようです。0-60mph2秒って・・・、ブガッティ・ヴェイロンを上回る加速力です(笑)。ただでさえ速いのに、もうウルトラ・スーパーカーの域です。

詳しいことは記されていませんが「GT-Rのような車でもまだ改良の余地があって、パワーをもっと引き出せる」とウィリアムズの関係者が明かしたそうです。ウィリアムズ・アドバンスト・エンジニアリングはポルシェGT3Rハイブリッドや

porsche911gt3cgi

ジャガーC X75といった、車両を各メーカーと共同開発。

cx-75inmotion

やっぱり、ハイブリッドで攻めてくるんでしょうか?まぁ、手っ取り早いのはフライホイール・エネルギー・ストレージ(いわゆるF1で採用しているカーズ・システム)だと思うんですよねぇ。

flywheel2

皆さんはいかが思われますか?