Nismo GT-R teaser film is out… ニスモGT-Rのティザー動画・・・

Sales of the GT-R NISMO will begin in February in Japan. Leaked information on Car and Driver tells us that the output is up from 545 horsepower and 463 lb-ft to 595 horsepower and “more than” 480 lb-ft. The bumps come courtesy of revised intake and exhaust systems, reworked ignition timing, and larger turbochargers swiped from the GT-R GT3 race car. They say they could have raised the out put more but for the sake of saving the transmission, 595 horse power was their answer. The health of the NISMO powerplant is ensured by a new higher-capacity oil pump.

So, Car and Driver comes up with a teaser info like this… then, we can tell you that Nismo GT-R’s was not able to lap Nurburgring under 7:00… But it did pretty damn good!

2月に始まると言われている、ニスモGT-R。すでにCar and Driver誌がスペックをリークしています。最高出力はノーマルの545psから595psに引き上げられているそうです。吸排気の見直し、点火タイミングの見直し、ターボチャージャーをGT3から流用などで実現。本当はもっと最高出力を高めることも出来たそうですが、トランスミッションを守るために595psで抑えたそうです。もちろん、血液であるエンジンオイルを循環させるオイルポンプも強化。

Car and Driver誌がそこまでリークするなら・・・、ニュルブルクリンクのタイムアタックで7分切りは達成できなかったことだけこっそり、書いておきます。でも、決してガッカリさせられるような数値ではありませんよぉ!

2014-nissan-gt-r-nismo2