Nismo Concept Watch is one cool looking smartwatch! フランクフルトモーターショーで発表される、ニスモコンセプトウォッチ

Nissan’s new concept smartwatch aims to help with by sending an array of data from your car directly to your wrist. It also monitors your own body’s performance. The Nismo Concept Watch, set to bow at the Frankfurt Motor Show later this week, has a variety of functions adapted from technology used to monitor the performance of Nismo racing drivers who compete in the the FIA GT and Blancpain Endurance Series.

Strap the Nismo Concept Watch onto your wrist and it sends you information about your car’s average speed and fuel economy, your performance data while on the track, your biometric data so fatigue can be identified early on, and potential road hazards or mechanical issues with the vehicle. And if you’re one of those people who likes to broadcast your entire life on social media, the smartwatch will also track and rate your performance across Facebook, Twitter, Instagram and even Pinterest.

No word yet on production plans, however.

フランクフルトモーターショーで発表される、スマートウォッチに注目です。「ニスモ・コンセプト・ウォッチ」の名前で発表されるスマートウォッチ、車とドライバーの一体感を高めてくれる内容なんです。FIA GT選手権、ブランパン耐久シリーズなど実践からのフィードバックを受けて開発されたものだそうです。

車の平均スピード、燃費、サーキット走行なら一式のデータ、そしてドライバー自身の心拍数などが記録され、スマートウォッチに表示させることができるんです。あっ、ちなみにスマートウォッチからFacebook, Twitter, Instagram そしてPinterest.といったSNSへの投稿も、もちろん可能だそうです。詳しくはフランクフルトモーターショーでデビュー後、色んなメディアが取り上げることになるでしょうねぇ。発売されることに期待大!